現在位置:  トップページ > イベント > 冬のイベント > 飛騨高山観光大学・観光ゼミ


飛騨高山観光大学・観光ゼミ

ページ番号 T2001325  更新日  平成29年10月3日

イベントカテゴリ: 講座・講演

観光振興を主軸とした観光政策や地域経済の活性化につながる事業などについて学習することを目的に、今年も「飛騨高山観光大学 観光ゼミ」を開催します。皆様のご参加、お待ちしております!

第一部 『文化財保護と観光インバウンドの両立』

デービッドアトキンソン 写真

全国の国宝、重要文化財の補修を手掛ける 小西美術工藝舎 代表取締役社長
デービッド・アトキンソン 氏

 

日本の伝統文化を守りつつ、文化財をめぐる行政や業界への改革提言を積極的に行っているデービッド・アトキンソン氏をお招きし、文化財が持つ「国民の共通財産」「世界中から観光客を呼ぶことのできるコンテンツ」という2つの観点から、文化財保護と観光インバウンドの両立についてご講演いただく。

 

第二部  『地方の成功例から学ぶ!アナログでも出来るソーシャルメディアの町おこし術』

坂田氏の写真

株式会社はちえん。 代表取締役

坂田 誠 氏
 

日経新聞朝刊にて「ネットに詳しい経営コンサルタント」と紹介され、twitterを契機にソーシャルメディアが日本に浸透し始めた2009年からいち早くその活用を説き、商工会議所や行政・団体、企業など、ソーシャルメディアがテーマのセミナー講師数は700本を超える講師をお招きし、ソーシャルメディアツールをどのように有効活用し、いかに観光客誘致に結び付けていくかについてご講演いただく。

日付

平成29年10月30日月曜日

開催時間

午後2時00分 から 午後5時00分 まで

対象

どなたでも

開催場所

ひだホテルプラザ 吉祥の間
岐阜県高山市花岡町2丁目60番地

内容

【プログラム】


午後2時00分[開会]

午後2時10分~午後3時40分 
 『文化財保護と観光インバウンドの両立』    
  小西美術工藝舎 代表取締役社長 デービッド・アトキンソン 氏


午後3時40分~午後3時50分[休憩]

午後3時50分~午後5時00分 
 『地方の成功例から学ぶ!アナログでも出来るソーシャルメディアの町おこし術』  
  株式会社はちえん。 代表取締役 坂田 誠 氏

 

費用

不要

申し込み

必要
「申し込みフォーム」よりお申し込みください。

問い合わせ

飛騨高山観光大学実行委員会事務局
(高山市役所 観光課内)電話0577-35-3145  ファクス0577-35-3167

お申し込み

地図

map

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

このページに関するお問い合わせ

商工観光部 観光課
電話:0577-35-3145 ファクス:0577-35-3167
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


このページのトップへ戻る

  • 表示 PC