現在位置:  トップページ > グルメ・名品 > 飛騨の一位一刀彫


飛騨の一位一刀彫

ページ番号 T2000052  更新日  平成27年2月27日

江戸時代末期、松田亮長が飛騨の象徴である一位材を用いて木目の美しさを生かし、彩色をほどこさない独特の根付彫刻を作り上げました。これが一位一刀彫の始まりとされています。(伝統的工芸品)。

写真:一位一刀彫

このページに関するお問い合わせ

商工観光部 観光課
電話:0577-35-3145 ファクス:0577-35-3167
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


このページのトップへ戻る

  • 表示 PC