現在位置:  トップページ > 高山の見どころ > 歴史・伝統文化 > 飛騨民族考古館


飛騨民族考古館

ページ番号 T2000215  更新日  令和元年5月31日

高山城主金森家の御典医(大名に勤めた医者)の住まいと伝えられています。戦国武家屋敷をしのばせるたたずまいで、吊天井や忍窓、井戸の抜け穴などが見られます。土蔵には飛騨の考古、歴史資料などを展示しています。

写真:飛騨民族考古館

所在地

高山市上三之町82

電話

0577-32-1980

ファクス

0577-34-1980

利用料金
  • 個人料金:大人500円、中学生・高校生300円、小学生200円
  • 団体料金(20人以上):大人450円、中学生・高校生250円、小学生150円
営業時間

午前10時~午後4時

不定休

交通アクセス

JR高山駅より徒歩12分

問合先

飛騨民族考古館

地図

駐車場

画像:高山市街地駐車場満車・空車情報(携帯サイト)のQRコード
携帯サイト

このページに関するお問い合わせ

商工観光部 観光課
電話:0577-35-3145 ファクス:0577-35-3167
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


このページのトップへ戻る

  • 表示 PC