エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 昇龍道プロジェクト


ここから本文です。

昇龍道プロジェクト

ページ番号 T2000363  更新日  平成27年2月17日

印刷 大きな文字で印刷

高山市は中華圏を対象に中部北陸9県の関係機関が連携して外客誘致を行う「昇龍道プロジェクト」を推進しています。

「昇龍道」ってなに?

ロゴマーク:日本の旅 昇龍道

中部北陸地域の形は、能登半島の形が龍の頭の形に似ており、龍が昇っていく様子を思い起こさせることから、同地域の観光エリアが「昇龍道」と名付けられました。この地域には、龍にまつわる伝説、祭り、地名も数多くあります。

「昇龍道」の魅力

この地域は、日本の魅力が凝縮されています。
多くの温泉、美しい自然環境、歴史文化・建造物、伝説や祭りなど、盛りだくさんの観光スポットに恵まれています。
また、飛騨牛、新鮮な野菜・魚介類など美味しい食材にも恵まれています。
この魅力あふれる中部北陸地域、すなわち「昇龍道」に、多くの方々にお越しいただき、ぜひ皆様に、旅を満喫していただきたいと願っています。

このページに関するお問い合わせ

商工観光部 観光課
電話:0577-35-3145 ファクス:0577-35-3167
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る