エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 飛騨高山教育旅行・学習旅行 > 事前学習用ガイドブック > 4.自然(各地域の紹介) > (6)朝日(あさひ)地域


ここから本文です。

(6)朝日(あさひ)地域

ページ番号 T2000731  更新日  平成27年2月27日

印刷 大きな文字で印刷

地域のほとんどが山林で、山々から流れ出た谷水は飛騨川となり、昔は木材を流して運搬するのに利用されました。高冷地野菜の栽培に力を入れており、すずらん大根は朝日を代表する高冷地野菜です。他にも、春に採れたよもぎを利用して、よもぎうどん、よもぎカレー、よもぎ五平餅(ごへいもち)などが作られています。

美女高原(びじょこうげん)

写真:美女高原
美女高原

標高830メートルに位置する美女ヶ池(びじょがいけ)には、大蛇が美女に化けたという美女伝説が残っています。周辺の湿原には、4月下旬に約1万株の水芭蕉が花を咲かせます。ボート、釣りなどで高原のさわやかな空気を満喫できます。

お問合先

美女高原管理事務所
電話:0577-55-3820
アクセス:高山市街地から車で約25分

このページに関するお問い合わせ

商工観光部 観光課
電話:0577-35-3145 ファクス:0577-35-3167
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る