エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 飛騨高山教育旅行・学習旅行 > 事前学習用ガイドブック > 4.自然(各地域の紹介) > (5)久々野(くぐの)地域


ここから本文です。

(5)久々野(くぐの)地域

ページ番号 T2000730  更新日  平成27年2月27日

印刷 大きな文字で印刷

飛騨富士とも呼ばれる標高1,480メートルの船山(ふなやま)が久々野のシンボルです。一之宮の位山(くらいやま)と合わせて一帯が県立自然公園に指定されています。また、リンゴ、モモ、ナシなどの果樹栽培が盛んで、たくさんの果樹園があります。秋にはリンゴ狩り体験が人気です。

船山(ふなやま)

写真:アルコピアひまわり園
アルコピアひまわり園

山の形が船底を伏せたような形をしていることから名付けられました。登山道にある展望台からは乗鞍岳をはじめとする北アルプス(飛騨山脈)が望めます。スキー場も整備されており、夏になるとゲレンデ一面を約20万本のひまわりが黄色に染めます。

お問合先

ひだ桃源郷くぐの観光協会
電話:0577-52-2270
アクセス:高山市街地から車で約20分

このページに関するお問い合わせ

商工観光部 観光課
電話:0577-35-3145 ファクス:0577-35-3167
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る