エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > イベント > 春のイベント > 国府町 金蔵獅子(県指定重要無形文化財)


ここから本文です。

国府町 金蔵獅子(県指定重要無形文化財)

ページ番号 T2001081  更新日  平成28年4月8日

印刷 大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 文化・芸術

開催エリア:国府地域

国府町の金蔵獅子

金蔵獅子は、飛騨から越中にかけ各地に伝承されている郷土芸能で、例祭時に奉納されます。国府町金桶、広瀬町、上広瀬の三地区の金蔵獅子は芸術的価値が高く地方の特色を良く伝えており、いずれも岐阜県の重要無形文化財に指定されています。金蔵獅子は、天狗面をつけた男神(金蔵)と、お福面をつけた女神(おかめ)が協力して、田畑を荒らす獅子を退治する物語が演じられます。

写真:金蔵獅子

写真:金蔵獅子

国府町の金蔵獅子
開催日 地区名 神社名 祭開催時刻 伝統芸能時刻
5月3日火曜日 金桶 冨士神社 11時から 金桶公民館奉納時間10時30分頃から(雨天公民館舞台)
神社奉納12:00頃から
5月4日水曜日 広瀬町 廣瀬神社(駅裏) 10時から 神社奉納時間は11時頃から
5月4日水曜日 広瀬町 度瀬神社(桜野) 13時から 神社奉納時間は14時30分頃から 
9月18日日曜日 上広瀬 諏訪神社 13時から 神社奉納時間14時30分頃から (舞殿) 
9月18日日曜日 上広瀬 加茂神社 15時30分 神社奉納時間16時30分頃から
開催時間

各神社による

開催場所

高山市国府町

問い合わせ

高山市国府支所基盤産業課 電話0577-72-3111

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

このページに関するお問い合わせ

商工観光部 観光課
電話:0577-35-3145 ファクス:0577-35-3167
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る