エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > グルメ・名品 > 飛騨春慶


ここから本文です。

飛騨春慶

ページ番号 T2000053  更新日  平成27年2月27日

印刷 大きな文字で印刷

飛騨春慶は、約400年前、金森可重が城下に神社仏閣を造営中、工事に従事していた大工の棟梁高橋喜左衛門が、たまたま打ち割った批目の美しさに心を打たれ、これを風雅な盆に仕上げました。この盆を成田三右エ門が木地を生かし、淡黄に黄金色を放つ透漆にて塗り上げたのが始まりと伝えられています。(伝統的工芸品)。

写真:飛騨春慶1

写真:飛騨春慶2


写真:飛騨春慶3

写真:飛騨春慶4

このページに関するお問い合わせ

商工観光部 観光課
電話:0577-35-3145 ファクス:0577-35-3167
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る