エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 高山の見どころ > 歴史・伝統文化 > 飛騨開運乃森大七福神


ここから本文です。

飛騨開運乃森大七福神

ページ番号 T2000223  更新日  平成27年2月19日

印刷 大きな文字で印刷

写真:飛騨開運乃森大七福神

江戸の昔に出来た米倉が建ち並び、そこには樹齢1,000年の大木を丸ごと彫り上げ、実に素朴な形をした福の神7体が納められています。7,000平方メートルにも及ぶ自然林、奥の院「神泉宮」に源を持つ水は福神の啓示に添って1,700日目に湧き出た清水で「福徳の水」として各神々に運ばれています。

所在地

高山市西之一色町3-2021

電話

0577-33-3317

ファクス

0577-34-7293

利用料金

個人料金:大人540円、小人:108円

営業時間

3月から11月:午前8時から午後5時
12月から2月:午前8時30分から午後5時
休日:冬期間のみ不定休

交通アクセス

高山濃飛バスセンターよりバス10分

問合先

飛騨開運乃森大七福神

地図

map

このページに関するお問い合わせ

商工観光部 観光課
電話:0577-35-3145 ファクス:0577-35-3167
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る