エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  トップページ > 高山の見どころ > 歴史・伝統文化 > 日下部民藝館(国指定重要文化財)


ここから本文です。

日下部民藝館(国指定重要文化財)

ページ番号 T2000207  更新日  平成28年2月3日

印刷 大きな文字で印刷

明治12年に建築されたものです。いかにも雪国の民家らしく、低く深く、しかも重々しい軒。どっしりした構えの中に美しい出格子、隣り合う吉島家とともに明治以降の町家建築としては、初めて重文に指定されました。

写真:日下部民藝館(国指定重要文化財)

豪快に組み上げられた梁組みと広い土間が表す空間美は、江戸時代そのままの技法を最大に生かした民家建築の集大成とも言える建築物です。

所在地

高山市大新町1-52

電話

0577-32-0072

ファクス

0577-36-0288

利用料金
  • 個人料金:大人500円、小中学生:300円
  • 団体料金(30人以上):大人450円、小中学生250円
営業時間

3月から11月:午前9時から午後4時30分
12月から2月:午前9時から午後4時
休日:12月1日から2月末まで 毎週火曜日(休日の場合は翌日の水曜日)

交通アクセス

JR高山駅より徒歩17分

ホームページ
飛騨高山「日下部民芸館」 (外部リンク)新しいウィンドウで開きます
問合先

日下部民藝館

地図

map

駐車場

画像:高山市街地駐車場満車・空車情報(携帯サイト)のQRコード
携帯サイト

このページに関するお問い合わせ

商工観光部 観光課
電話:0577-35-3145 ファクス:0577-35-3167
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


マイページ

使い方

マイページへ追加する

マイページ一覧を見る


このページのトップへ戻る